渋谷駅を中心とした街区の土地区画整理事業の視点から、変わる「未来の渋谷」の情報をお届けします。

SHIBUYA FUTURE 渋谷駅街区土地区画整理事業

事業について

トップ > 事業について

日本一訪れたいまちを目指して、生まれ変わる渋谷駅中心地区。多様な生活文化に出会い、世界に発信するまち、国際的な観光文化都市「渋谷」になるために。

渋谷駅中心地区は、東急、JR、東京メトロ、京王の5駅8線の鉄道路線が結節するとともに、
都内最大級のバスターミナルを持つ全国有数の公共交通拠点である渋谷駅を中心とした地区です。

渋谷駅は交通結節点であるとともに、周辺の商業地への玄関口でもあることから
多くの歩行者が集まる都市活動の拠点となっていますが、
駅施設の増改築により複雑化しており、利便性を欠いています。

また、駅周辺についても、安全で快適な歩行者空間の確保、
交通結節機能の強化、錯綜する交通動線の改善など、多くの課題を抱えています。

これらの課題を解決すべく、平成17年の都市再生緊急整備地域の指定等を経て、
渋谷は生まれ変わろうとしています。

渋谷駅街区土地区画整理事業施工区域
東口バスターミナル東口バスターミナル東口バスターミナル

※写真は平成22年10月に撮影

ページトップ